BIRKENSTOCK/ビルケンシュトック

1774年、創始者ヨハン・アダム・ビルケンシュトック(Johann Adam Birkenstock)が教会の公文書に「臣王の靴職人」と登録される。96年、コンラッド・ビルケンシュトック(Konrad Birkenstock)がフランクフルトに2件の靴専門店をオープン。足裏の凹凸に合わせた中敷、フットベットアインラーゲンの製造を始める。1899年、 オーダーメイドシューズにフットベットを入れるという、アイデアを発案。1913年、コンラッドの長男で整形外科医のカールが入社。カールはフットベットの進化とその医学理論付けに貢献。医学的な側面からの靴作りに大いに貢献する。ヨハネス・アダム・ビルケンシュトックの理念と技術はその後、コンラッド、カールらが継承し、現在でも健康概念を根底に置いた開発コンセプト、「自然から遠ざかった人の身体を自然な状態に開放する」により、新素材を用いた運動性、快適性の向上アップを図った靴を世に送り出している。

該当商品はありません。

Shopping Guide